パティシエ 坂下寛志 Pâtissier Sakashita Hiroshi

バレンタイン、お疲れ様でした。(同業者向け)

   

_MG_5696パティシエ、ショコラティエの皆さま、バレンタインお疲れ様でした。
百貨店に催事出店なさってた方々も、本当にお疲れ様でした。
神戸のNさんも、お疲れ様でした!
(Nさん、ブログを読んで頂いててありがとうございます。
勝手に仲間認定しますので、これからもよろしくお願いします。)

トゥルモンドで言えば、13日は大変でしたが、
14日は、もうひと伸びしたかったです。
来年は、また1年色々準備して迎えたいと思います。

Sponsored Link

さて、昨年1年を振り返りますと、
原材料のショコラの価格が大幅に上がりました。

そしてショコラ菓子は、意外と手間暇がかかるもの。
その流れで、労働時間も大幅に伸びるわ、
材料高で1個の利益が薄いわ、なんてことも良くあります。

華やかな催事場と違って‥みたいなことも有ったり無かったりで、
これからホワイトデーもある‥なんて、ため息ついてる方々も多く。

まあ、色々大人の事情があるので、仕方ないぜみんな!なんて思ってみたり。

_MG_4683トゥルモンドでいえば、それでもいつも通り19:30~20:00に終業でき、
ホワイトデーも出来れば、1年通すことが出来る事になります。
朝も7:30とか8:00スタートなので、
時間が短くていいな、と思うパティシエの方もいらっしゃるかもしれません。
(これで短い、てなること自体がおかしいのですけれども。)

しかし、時間が短ければ、その分経験できる数も限られてきます。
その中で可能な限りレベルアップできるよう、
私が包装にまわったりしますが、絶対数は足りません。

今、早くから遅くまで働いているなら、
その経験できる数を与えられている事でもあるので、
前を向いて頑張ってほしいですね。

シェフの立場で言えば、長時間労働あっての経営スタイルから、
脱却していくべきだと思います。

スタッフがプライベートも充実し、終業をウキウキしだすと、
片づけも途端に早くなりますよ(笑)。

_MG_3679さあ、そんなこんなで、バレンタインなのにチョコレートの話は、
ほとんどありませんでした。画像でごまかしました。

一息ついたら、トゥルモンドのショコラキュイを食べに来てくださいね。
食べたことの無いチョコレート菓子で、
皆さまの創作意欲が湧くことを、約束します。
_MG_3636

3つ

トゥルモンドでは、パティシエ正社員を募集中です。

・販売員の募集は、現在しておりません。

詳しくはショップの募集ページまでどうぞ
各レシピ分量の最新版を公開しています。

【公開レシピ一覧】

・『リモーネ アマルフィ』

・『ティラミス』

・『フェリシテ』
【トゥルモンド ニュース】

・『シュキュラン』が限定価格¥270→¥200。

・『テリーヌ ショコラ』が限定価格¥1,950→¥1,500。店頭でも。

販売ページ

 - 雑記