パティシエ 坂下寛志 Pâtissier Sakashita Hiroshi

『ショコラ キュイ』(焼きチョコ)

      2016/01/29

c1
プロが作る、焼きチョコです。
といっても、他のパティスリーやショコラトリーで
見かけることはありません。
製法が難しいんですね。

焼きチョコの火付け役

焼きチョコというと、森永製菓「BAKE(ベイク)」が有名です。

これは、正直言って凄い。
食感も良いですし、本格的な材料で作ってみたいところですが、
特許という事もあり、手作りの店舗で作ることは不可能です。

バレンタインのみならず、一年中売れ行きが良いそうですよ。

こういうお菓子を、大手菓子製造業者が作っていて、
私たちパティスリーが作れないのは、何となくもどかしいです。

新しい製法

というわけで、試行錯誤して作り上げたのが『ショコラ キュイ』です。

しっかりと固まり、暑い場所でも溶けず、
口の中では溶けていく、
不思議なチョコレート菓子です。

パティスリーでは見たことが無い製法です。
特許は取れない製法ではありますが。

本格的な材料で

焼きチョコのブームがあり、
大手油脂メーカーなどから、焼きチョコの半製品が販売されています。

しかし、どれも甘いものや、変なチョコレート味のものばかりです。

それに対し『ショコラ キュイ』は、
材料の大部分をチョコ―レートで占め、
しかもクーベルチュールショコラのみを使用しています。

そのカカオの香りや味の強さに、
驚かれることでしょう。

どれくらいチョコレートが配合されているかというと、
ブルームが出てしまうくらい、配合されています。
_MG_1465
今のところ、当店のみでしか味わえないので、
パティシエ、ショコラティエの方々も、ぜひお試しください。

バレンタイン用には、アマンドショコラと一緒に入ったギフトが人気ですよ。

3つ

トゥルモンドでは、パティシエ正社員を募集中です。

・販売員の募集は、現在しておりません。

詳しくはショップの募集ページまでどうぞ
各レシピ分量の最新版を公開しています。

【公開レシピ一覧】

・『リモーネ アマルフィ』

・『ティラミス』

・『フェリシテ』
【トゥルモンド ニュース】

・『シュキュラン』が限定価格¥270→¥200。

・『テリーヌ ショコラ』が限定価格¥1,950→¥1,500。店頭でも。

販売ページ

 - チョコレート菓子