パティシエ 坂下寛志 Pâtissier Sakashita Hiroshi

マンゴーピュレのお勧めは。

   

_MG_9524この時期、パティスリーで大活躍のマンゴーピュレ。
(ピュレ:果実をすりつぶし、濾したりして、なめらかになった半液体状のもの。加熱・非加熱タイプ、無糖・加糖タイプがある。)

どのピュレでもそうですが、各メーカーのものを食べ比べてみると、味や香りに、意外と違いがあります。

ここに2社のメーカーのマンゴーピュレがあります。
_MG_9519
左のもの。
_MG_9524
右のもの。
_MG_9539画像では、全く伝わりませんね。

食べる前は、左のものが濃そうだな、と思いました。
ですが、実際に食べてみると、どろっとしているだけで、香りも乏しく、味も薄かったです。

右のものは、香りが臭みが無くふんわり香り、マンゴーの中心部だけのような、明るい味でした。

Sponsored Link

右のピュレは、
_MG_0423フルティエール社のものです。

他にも色々と食べてきましたが、
マンゴーピュレは、フルティエール社のものがお勧めですね。
ラ・フルティエール・ジャポンHP

このマンゴーピュレは、『マンゴージャスミン(マンゴープリン)』で使用しているほか、
_MG_9506
レモンとの相性も良いので、
_MG_6303『ラクション』でも使っています。

取りあえず迷ったら、フルティエール社のマンゴーピュレで良いと思います。

【合わせて読みたい】
・『マンゴープリン ジャスミンゼリー添え』

・『ラクション』(レモン・マンゴー・蜂蜜・ピスタチオ・オレンジ・リモンチェッロ)

3つ

トゥルモンドでは、パティシエ正社員を募集中です。

・販売員の募集は、現在しておりません。

詳しくはショップの募集ページまでどうぞ
各レシピ分量の最新版を公開しています。

【公開レシピ一覧】

・『リモーネ アマルフィ』

・『ティラミス』

・『フェリシテ』
【トゥルモンド ニュース】

・『シュキュラン』が限定価格¥270→¥200。

・『テリーヌ ショコラ』が限定価格¥1,950→¥1,500。店頭でも。

販売ページ

 - 素材